豊胸手術に失敗した体験談です

料金の安さでクリニックを選ぶのは注意

豊胸手術をすると、技術力のないクリニックでは失敗することがあります。
私も東京都内で新しく開業したクリニックで施術を受けました。
ヒアルロン酸を胸に注入すれば、確かにバストアップはできます。
普通は時間の経過に伴ってヒアルロン酸は体内に吸収されますが、拒絶反応が起きるとコラーゲン繊維の厚い被膜にヒアルロン酸が覆われてしまいます。
結果としてヒアルロン酸が溶けず体内にしこりとして残ることになります。
私が施術を受けたクリニックはまだ開業して間もないところでした。
料金の安さだけに注目して選んだのは失敗だったと思います。
施術後、私の体内にはヒアルロン酸が残りしこりとなってしまいました。
豊胸手術に対する医師の技術力不足が大きな原因です。
確かに料金は他と比べて安かったのですが、施術を受ける前には技術力や実績について調べるべきだったと反省しています。
ヒアルロン酸の質が悪い場合や狭い範囲に大量に注入した場合、前回注入したものが溶け切る前に新しいものを注入した場合などにしこりが残りやすくなります。
私が施術を受けたクリニックの先生はまだ開業したばかりで豊胸手術の経験が浅く、狭い範囲に大量に注射したことでしこりが残りました。

料金の安さでクリニックを選ぶのは注意事前にネットでクリニックを調べるのは必須医師の技術力で左右する

豊胸手術失敗 : 美容整形手術失敗