インプラント 横浜

 

 

前歯部のインプラント症例


前述の様に前歯部のインプラント治療はとても高い技術を必要とします。ODCでは前歯部の治療は主にガイデッドサージェリーという手法で行います。ガイデッドサージェリーとは、CTから得られたデータを基にプランニングソフトでシュミレーションし、インプラントの埋入位置を決定します。そのデータを基に作製されたサージカルテンプレートを用いて手術を行う為、あらかじめ決められた位置にインプラントを埋入することが可能です。又、ガイデッドサージェリーは通常は歯茎を切らない「無切開手術」で行いますので、患者様の負担も軽減することが出来ます。

 

プランニングソフトでのポジショニング


CTを基にシュミレーションを行い、プランニングソフトで最適なインプラントポジションを3次元的に決定していきます。理想的なインプラントの位置・角度・深さがこのシュミレーションの段階で導き出されます。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

インプラント治療においてインプラント入れる位置は最も重要です。シュミレーションにより導き出されたデータを基に作製されるサージカルテンプレートを用いて手術を行う為、理想的な位置にインプラントを埋入することが出来ます。また基本的に無切開で手術を行う為、腫れや痛みを抑え、負担も軽減されます。

 

治療実績1-インプラント横浜ガイド

 

ガイデッドサージェリーは短時間で審美性を回復することが可能である点においても優れています。ガイデッドサージェリーの特徴として、あらかじめオペ時に合わせて用意した最終的なアバットメント(連結部位)を装着し、仮歯まで入れることが出来ます。本症例はジルコニアカスタムアバットメントを使用し、オペ当日に仮歯まで装着し、審美性を回復しています。

 

 

 


術後のCTです。あらかじめシュミレーションでプランニングされた位置にインプラントが埋入されています。本症例はNobel Activeを使用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

術前と術後のパノラマ写真です。ガイデッドサージェリーとNobel Activeを使用し、手術から最終補綴までの期間は三カ月以内と短い期間で確実に審美性を回復した症例です。

 

 

 

1
初診時87歳、男性。
下顎に関しては欠損部に対して診査診断をしっかり行い、合計5本のインプラントを埋入しました。上顎は歯周病が進行しており、残存歯を長期的に機能させることは不可能であると判断し、全てを抜歯しました。その後は出来る限り早期の咬合機能と審美性の回復の為、術式は「All-on-4」選択する。All-on-4は「4本のインプラントで失った全ての歯を固定し、手術当日から咬む機能を回復させることが可能」であると共に、「治療期間」「経済性」「審美性」「外科的侵襲」などを軽減できる画期的なインプラント治療法です。

 

一言で上部構造と言っても、材質等により様々な種類があります。写真の症例はAll-on-4の上部構造としては最高級のもので、1歯1歯にプロセラを装着したものです。インプラント治療を成功に導く為には、歯科技工の技術が必要不可欠なのです。当医院のAll-on-4補綴はノーベルバイオケア社公認インストラクター志田和浩氏によるものです。

 

 

 

 

パノラマ写真でご覧頂くと、上下顎それぞれに埋入されているインプラントや、上顎においては4本のインプラントにチタンフレーム上部構造が固定されているのがわかります。これがAll-on-4の特徴的な構造です。口の中の外に見えている部分は確実に審美性が実現されています。

 

 

 

横浜でインプラント治療を行うクリニックを選ぶ。

インプラント治療を行うクリニックが乱立する現在、患者様にとってクリニック選びは非常に難しいものだと思います。
いかに信頼できるクリニックを見つけるか・・・ODCが実践するインプラント治療のポイントや、クリニック選びに対する考え方をぜひ皆様にも知って頂きたいと思います。既にインプラント治療を受けたことがある方も、これから通院するクリニックを探している方にも下記のポイントを参考にしていただければ幸いです。少し辛口な内容や考えが含まれておりますが、患者様の為ですのでご理解下さい。

 

 

インプラント治療は、診査診断、手術、最終補綴、経過観察という一連の治療を同じ一人の歯科医師が担当する事が望ましいです。とても時間のかかる治療ですが、確実なインプラント治療を行うにはそれなりの時間が必要とされるということです。ですから、1人の歯科医師が年間に施術出来る数にもある程度の限りがあります。又、インプラント治療には外科治療、噛みあわせ治療、補綴治療、歯周治療等の総合的なスキルが必要となりますので、インプラント治療のエキスパートになるのは簡単な事ではありません。
『クリニック累計本数、何万本!』等の広告を見かけますが、実際は数多くインプラントを施術した歯科医師は、既に退職しているケースは良くある事ですし、担当医の施術本数ならまだしもクリニック累計本数はあまり意味のない数字です。

 

 

インプラント治療は、非常に時間と手間のかかる治療です。又、インプラント体やその他材料のコストはメーカーによる大きな差はありませんが、最終的な補綴物(被せ物)やアバットメント(土台)を作る技工コストには、技術の差により大きな差が生まれます。上手な歯科技工士が作れば、技工コストが上がるのは常識です。アバットメントの形状や、補綴物の質はインプラント施術の技術と同等に大切です。『施術本数が多いので、1本あたりの利益を抑え、低価格を実現しました』等の広告を見かけますが、インプラント治療に薄利多売はありえません。安いインプラントを施術すればするほど、患者さまの人数が増えるという側面がありますが、その事がインプラント治療によるトラブルが増える原因の1つでもあります。インプラント治療費は物の値段ではありません。技術料ですので、技術が高ければ治療費も高くなるのが普通の考え方ではないでしょうか。

 

 

恐ろしい事実ですが、経営者が歯科医師ではない、経営者がインプラント治療には実際に携わっていない等のクリニックが存在します。さらに恐ろしい事は、経営者がインプラント治療はやらないのに、『年間施術本数NO1!』等の広告が露出してしまう現実があるという事です。インプラント治療に対する責任は、施術する歯科医師にあります。責任を負う立場の人間が治療に関わっていないなんて考えられません。
勤務医がインプラントを施術する事は問題ありませんが、最終的に責任を負える人間が、歯科医院のオーナーであり、インプラント治療のエキスパートである事はとても重要な事です。
又、他機関から施術医を呼ぶ事も問題です。インプラント治療の成功率は100%ではありません。施術後に何らかのトラブルが生じる可能性もあります。その様な時に、直ぐに対応出来る事がとても大切だからです。
インプラント治療は一生ものです。施術する歯科医師も、治療に対して一生責任を持つ覚悟がなければ、インプラント治療に関わるべきではないと考えております。

 

 

 

インプラント治療は歯科総合治療です。その中でも、咬合と歯周病治療が大きく関係します。インプラント治療を、建築に置き換えると、『手術』は建物の土台の部分を作る作業です。インプラントは地下に入れられた杭と同じ役目ですから、杭の位置や本数はとても重要です。建物の部分を最初に決め、その形や大きさに対して、必要な杭をどこに何本入れていくかを考えます。まず歯の部分(建物)を考え、それに対するインプラントの位置や本数を決めていく、補綴主導型の『トップダウントリートメント』を行う事が大切です。外科主導型ではインプラント治療は成功しません。正しい咬合を補綴物に付与する事が、インプラントを長持ちさせる為には重要です。間違った咬合を与えてしまうと、建物に常に衝撃が加わり、たちまち杭までも駄目になってしまいます。又、しっかりした土台を築く為には地盤を固める必要があります。『歯周病治療』はいわば地盤改良です。歯周病が進行している方には当医院では歯周病治療を先行して行い、環境を整え、土台を築く為の準備を行います。これらの工程は、全て設計図通りに行う必要があります。設計図=治療計画であり、治療計画を立てる為には、カウンセリングや審査・診断が最も重要である事は言うまでもありません。オーキッド歯科クリニックでは、ガイデッドサージェリーという『トップダウントリートメント』の理想治療を積極的に行っております。又、建物を長期にわたり良い状態に保つ為にはメンテナンスが重要な事もご理解いただけると思います。

 

 

インプラント治療は、歯がない部分を補う治療オプションの1つです。治療方法は1パターンとは限りません。1つ1つの治療法のメリット・デメリットをしっかりと説明し、患者様にとって最適な治療法を、治療費を含めご相談させて頂きます。
当たり前の事ですが、患者さまに治療法を選んで頂き、治療を受ける最終決定は患者さま自身が行う事が大切です。
治療について十分な説明と、ご自身がしっかりご納得されるということはインプラント治療を成功させる上でとても大切なポイントです。こんなはずじゃなかった・・・という結果を招かない為にも、オーキッド歯科クリニックではインプラント治療において無料カウンセリングを実施しています。どんな小さなことでもお気軽にご相談下さい。

 

オーキッド歯科クリニックでは金沢八景・綱島・高津・南大沢の4院で神奈川県・横浜エリアを中心に、極めて高いレベルでのインプラント治療を患者様に提供し続けています。ODCでは経験豊富な歯科医と麻酔科医、歯科衛生士、歯科技工士、デンタルスタッフがインプラント治療の専門チームとなって患者様の治療を支えています。

 

 

 

 

当クリニックでは年間を通して数多くの症例を扱っております。症例を見て頂いてもお分かり頂けるように、当クリニックではインプラント治療に絶対の自信を持っております。ここで掲載させていただいております症例は、どれも一般的に治療難易度が高く、高度な治療技術を必要とするものばかりですが、まずは、術後の美しい仕上がりをご覧いただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1

1

1

1

1

1

1

1

1

横浜市金沢区大道2丁目16-3

横浜市港北区樽町3-2-28 ライフガーデン網島2F 川崎市高津区北見方2丁目高津 ゆうあいメディカルモール 東京都八王子市南大沢2-3 ファブ南大沢3F

045-780-5556

045-633-4456 044-322-0856 042-679-9756

10:00〜13:00/14:30〜19:00 ※年中無休
10:00〜13:00/14:30〜19:00 ※年中無休 10:00〜13:00/14:30〜19:00 ※年中無休 10:00〜13:00/14:30〜19:00 ※年中無休

金沢八景院webサイトへ
綱島院webサイトへ 高津院webサイトへ 南大沢院webサイトへ